風俗はどんな嬢でもプロなんだなと思った時の体験談を書いてます。

風俗は腐ってもプロですね

全身を性感帯にしてくれた風俗嬢

投稿日:2017年2月9日

風俗嬢のエッチテクを実際に受けてみればわかるけど、彼女たちってマジで凄いよ。俺は学生の時からいろんな女性とエッチをしていて、それなりに経験を積んでいたからエッチに関しては自信があった。俺の肉棒で多くの女性を絶頂に導いてきたし、お腹やお尻など女性のいろんな場所に射精してきた。そこで、今回デリヘルを利用して風俗嬢とエッチをしてみたんだ。エッチというよりは一方的にご奉仕をしてもらって、快感に身を震わせてずっと感じていただけど。デリヘルのホームページには風俗嬢の写真が掲載されていて、今回の相手がお店の中で一番好みのタイプの女性だった。初めは、彼女の体を好きなように味わえると思ってノリノリだったんだけど、実際にエッチが始まると彼女の愛撫が凄すぎてずっと体がビクビクしていた。首筋や耳たぶなど普段は感じない場所もかなり敏感になっていて、俺は顔を舐められながら射精してしまった。今までにこんなことがなかったのですごく不思議な感じがしたよ。

イマラチオ風のフェラをしてくれた風俗嬢

俺は今までフェラで射精をしたことがない。たぶん、今までフェラをしてくれた女性があまりテクがなかったんだと思うけど、せっかくならフェラでおもいっきり気持ちよくなってみたかった。恋人やセフレで気持ちよくなれないならフェラテクのある風俗嬢とエッチすれば気持ちよくなれそうだったので、フェラが得意な女性が在籍しているデリヘルを探してみた。風俗関係のまとめサイトを見てみると、絶妙なフェラをする風俗嬢が近所のデリヘルに在籍していたので、俺は彼女を指名して予約をした。家に来た彼女に「フェラで射精したい」と伝えると、彼女は初めにシャワーを浴びてエッチの準備をした。その後、バスルーム内でフェラをしてくれたんだけど、弱めの刺激ではあまり気持ちよくなかった。彼女は肉棒が大きくならないのを確認してから、イマラチオ風の刺激が強いフェラに切り替えた。イヤらしい音がバスルーム内に響き、俺は何とも言えないエロい気分になった。さらに彼女に刺激されると、俺は口内射精をして彼女に精液を飲ませた。